2016年10月20日木曜日

ブコウスキーという男

あまりにも多くの人間があまりにも用心深い。彼らは学ぶ教えるそしてしくじる。因襲が人々の情熱を奪っていく。


我々はみんな死ぬのだ、誰だろうと一人残らず。何たる馬鹿騒ぎよ!そのことだけでわたしたちはお互いに愛し合うようになっても当然なのに、そうはならない。私たちはつまらないことに脅かされたり意気消沈させられたりし、どうでもいいようなことに簡単にやっつけられてしまう。


ほとんどの人達は死に対する用意ができていない。自分たち自身の死だろうが誰か他人の死だろうが。死に誰もがショックを受け、恐怖を覚える。まるで不意打ちだ。・・・ほとんどの人間の死はまがいものだ。何も残らない死。


最近、「死すべき定め」という外科医が書いた本を読んだ。みんな生きることに夢中で、死ぬということを考えない。

ブコウスキーという男はすでにそれを悟っていた。

どうしようもないだめ男だが、どうしようもなくかっこいい。

最近さぼりっぱなしだナ...

おわり

2016年8月10日水曜日

またひとつ…

夏が終わりを迎えたようです。

先ほど後輩から連絡があり、大会が終わったと。
1点差か…悔しかったろうな…
でも、ああいう悔しい思いも、あの頃しかできないんだよナ…

オリンピックでは日本はメダルラッシュ。
同世代が頑張っている。俺はどうだ?…

やるっきゃない!

おしまい

今年はやたらあせもがかゆい(´Д` )


2016年8月7日日曜日

Summer vacationでした

今年の夏も、夏真っ盛りに夏休みを取得。
結婚式などもあり、九州へ・・・

友人代表のあいさつもさせていただき・・・
うまくいったかどうかはさておき、幸せいっぱいの結婚式でした。

くずれたあと

楽しかったナ・・・
このあと明け方まで楽しみました。

翌日は、大分をプラプラしたあと、日田市へ。
日田の旅館を急きょ予約。
RPG要素のある宿でした笑

 食事は近くの居酒屋へ
贅沢盛り!
 そしてサッポロビール!
破壊力は抜群!

帰ってから温泉へ。男性はこちら。
 魅惑の世界・・・

翌日の午前中は日田市観光。
以前のちゃりたびでも訪れているが、再度。

日田は下駄の名産地のよう。
下駄の資料館的なものもあり。
 作りたくなる気持ちはわからんでもない

や、やられた~

お昼を食べて、いざ熊本へ。
九州新幹線を使おうかと思ったが、やっぱ在来線で。
2時間ほどかけて日田から熊本駅へ。

この方がかわいいポーズでお出迎え。

 友人と会う予定があったので、それまで商店街めぐり。
熊本の商店街は広い!そしてカラオケがやたら多い!!

おしゃれなお店も沢山。
なにより、街ゆく女性がみんな美しい・・・
友人も、熊本に帰ってきて、そこに驚いたと言っていた。
熊本さいこー!

二日目は被災地まで車を借りて行ってみた。
 ・・・・・
 ・・・・・
まだまだなんやね・・・

阿蘇のほうにも行けるようになったとの事で、そちらにも行ってみる。

 雲行きがあやしい

帰ってきてからは、再度友人と飲めるとのことだったので、しゃれおつなカフェで時間をつぶす。
 この空間だけ持って帰りたい・・・

翌日は、東京に帰るか、プラプラするかをまよいつつ、ひとまず新幹線で博多へ向かうことに。
 でかくまもんがいた。

博多到着。
粋な看板がありました。
 みなさん、だそうですよ。

結局この日東京に帰り、翌日は実家へ。
母親をむりやり旅行に連れ出すべく、山形は山寺への小旅行を決行。

朝3時発で、レンタカーでいざ山形へ!


着きました。
うむ、空気がうまい。そして暑い。夏だ。
 登る前のお土産街当たり。
 山寺は大体1000段くらいの階段を上ることになる。
一段一段登ることで、煩悩が減っていくそうな・・・
 ・・・・・
はたして、僕の煩悩は消えたのでしょうか。

この日は疲れたので、宿にすぐ帰って休憩。
花笠まつりの初日だったらしく、見たい気持ちもあったが、やどから街まで距離もあり、とっても、とっても眠かったので断念・・・NHKで我慢。

翌日は宮城県の漁港でランチ。

 11時近いけど、まだまだにぎわっている!
うまそうな魚が沢山!!

ひえ~~~(ノД`)・゜・。

刺身は自分たちで調達して、ご飯をもらって食べるシステム。
うまうま。

全工程を終えて、いざ帰路へ。
途中立ち寄ったSAで福島の観光ガイドを発見。
 どストレート笑
ま、そういうことだものね。

夏休みは海外旅行にいくという話もよくきき、計画も立てずにぷらぷらしてしまったことを少し後悔しつつも、懐かしい友人や、いったところのない場所に足ものばせてそれなりに充実。
西から東へ、移動距離が今回は半端なかったが、たまにはよかろう。

明日からまたいつもの日々。
いや、毎日を新鮮な気持ちでいかなければナ・・・



ぼく夏真っ最中の小学生たち・・・
楽しめよ・・・


おしまい

あ~、あと夏祭りと花火したい!

2016年6月12日日曜日

そういえば・・・

最近書いてなかったナ・・・

数人に手紙を書いていて、ふと思い出した。
サボりっぱなしだ。

2年目にはいりもう6月。
何か変わったような、否、何も変わらないような・・・
年は1つ増えたナ。

このところ結婚ラッシュ。
あいつも結婚しました、あの子も結婚しました。
7月も結婚式で九州へ。
みなさんお幸せに・・・

そういうお前はどうなんだと。
まあ、ね・・・がんばります。

梅雨空と思いきや、晴れの日が続いている。
気分はもう夏到来。
今年も暑くなりそうだ。

今日はTCK。書き終えたら出陣。
みなさん熱中症にはお気をつけて。


おしまい。


そういえば、兄貴も結婚した。
こんなに頼もしい背中だったかしら。
守るものをもつ背中は大きい・・・


お幸せに・・・

2016年2月4日木曜日

新年 雑記

気づいたらもう2月。
年明けもなんだかんだで過ぎてしまった。
循環器は思ったより楽しく、意外な道が開けた気がした。決めてはまだないが・・・

先日友人の結婚式で大分へ。
初めて降り立った降り立った時とはえらいちがい!

大分にも爆買いが!!

幸せな結婚式だったな。久々に会う顔もあり、嬉しく楽しいひと時だった。
みなさんありがとう。

2・3月は山梨県は甲府市で研修。
思ったよりも寒くない。やはり暖冬か。

かぼちゃほうとう!

そしてレオパレスからのながめ!

玄関を出たら山が見えるこの感じ、懐かしいな。
なにより山が綺麗!雪景色が美しい!


まだまだなにもわからないのに、もうあとちょっとで一年がたってしまう・・・
充実しているのか、早すぎるのか・・・

今年もいろいろ変化の多い年になりそうだ。


おしまい


2015年12月13日日曜日

朋遠方より来てた+雑記

今年も残すところ・・・という時期になってきた。

このところあったこと
大分から友人が遊びに来てました。夏休みで。
秋が終わってました。
病院の研修で宮城県は松島に行ってきた。

Yべ君は相変わらずオタク街道をまっしぐら、でも仕事もそつなくこなしているようでした。年明けはAやまの結婚式に行く予定だから、またそのときに!

初の東北入りとなった今回の研修。被災地をめぐることはかなわなかったけど。また訪れたいなー。

今年はめまぐるしい年だったな。年末年始もめまぐるしくあってほしいような、ほしくないような。


吉祥寺にて 真顔の二人

ぷらぷら1

ぷらぷら2

すごいことになってきた


宮城からのかえり

仙台で少しぷらついたときにみつけた
10分くらいで書き上げたとお兄さんが言ってた
一目ぼれしたので買ってきた


なんとか仕事が続いている。何度やめようと思ったことか(今も向いてないと思ってるけど)。
2年、とにかく2年はだ。その先は、そのときだ。それでいいのかな?
ま、いっか。

みなさまも、年末年始は体調崩さぬよう。


2015年9月23日水曜日

シルバー登山 1

人生はよく山に例えられると。

二日間かけて、日本の2位と3位の高さをほこる北岳と間ノ岳を友人と登頂してきた。


初日、序盤は体力もありあまり、景色を楽しみつつ快調な滑りだし。
天気も最高!

景色も最高!

ひたすら登り続ける。
シーズン真っ只中ということもあり、ツアー客のおじちゃんおばちゃん、家族連れ、カップル、単独など沢山の山人たちが頂上目指していた。
僕は重いザックを背負っての登山は今回が初めてで、中盤以降は始めの勢いは消え失せ、ただただ足を進めることで精一杯だった。
しばし休憩~。
少しガスってきた。

 ・・・・・
 頂上の見える山小屋。ここから山頂を目指します。
バーナーで昼食を作っている人や、山小屋の食事を食べている人も。
僕らは軽食をつまんで、いざ山頂へ。

登れど登れど・・・
一歩一歩進むことがここまで辛いとは・・・
もうヤダ・・・

でもなんとかつきました。
 いえい(*^^)v
かなりガスが出てきてて、景色はイマイチだったけど、最高にきもちいいい!
確かに、苦しい思いをして登り終えると、達成感は半端ない。

一通り写真を撮ったあとは、少し下って宿泊地へ。
下りは足に来ると言われるけど、ホントだった。
靴もトレッキングシューズでないこともあったけど、いっぽいっぽが痛い。
やばい。
しかもこんな岩道ばっか。

なんとか15時くらいに到着。
 宿泊準備して、バーナー使ってカップ麺食べて・・・
うまい!

 ちなみに今宵の我が家はこちら。

徐々にあたりが暗くなる。
テントにポツポツ明かりが突き出す。
幻想的な世界が広がる。
・・・・・

夜もふけるとあたりは真っ暗。
友達が買ってきてくれたいいちこを飲みながら、テントの中でしばし語らい・・・
こんな世界もあるんだな・・・

テントの明かりがなんともいえません。

初日、幾度となくくじけそうになったけど、諦めず頂上制覇できてよかった。
体力の落ち具合にがっかり・・・

明日は間ノ岳へ&下山!


足の筋肉痛が・・・やっぱもう少し日頃から運動しないとな・・・

おしまい